品川祐、“造反容疑”椿鬼奴の私物DVDプレイヤーを観客に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月31日 > 品川祐、“造反容疑”椿鬼奴の私物DVDプレイヤーを観客に
メニュー

品川祐、“造反容疑”椿鬼奴の私物DVDプレイヤーを観客に

2011年1月31日 16:56

品川はハワイでヤンキー映画撮りたい!?

品川はハワイでヤンキー映画撮りたい!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大人気米ドラマシリーズ「LOST」の大ファンである「品川庄司」の品川祐が中心となって発足したプロジェクト「よしもと若手芸人をLOST芸人にしよう!」の“LOST芸人”襲名会見が1月31日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで開かれ、品川ほか、椿鬼奴、中山功らが出席した。

昨年12月の同プロジェクト発足時、リーダーの品川は若手芸人たちに2カ月で「LOST」全シリーズを制覇するよう命じた。そして、見事“LOST芸人”を襲名した芸人らを表彰し「『LOST』を通じてさらに仲良くなった」とご満悦の様子。しかし、椿が「実はシーズン5までしか見終わってない。ギャラは半分の覚悟」と暴露。品川は罰として、椿が「LOST」観賞用に自腹で購入したポータブルDVDプレイヤーを観客にプレゼントし、会場を盛り上げた。

品川が「ミステリー、ラブ、アクションがそろった作品!」と改めて太鼓判を押すと、すっかり“LOST芸人”となった中山も「『LOST』の見過ぎで『R-1ぐらんぷり』に『LOST』したけど悔いはない! お世辞抜きに面白い」とアピール。また品川は、「1話が映画の大作級の予算で、(クリエイターとして)うらやましい。あの大自然を舞台にヤンキー映画撮りたい」と野望をふくらませた。

世界中で社会現象を巻き起こした同シリーズは、無人島に墜落した旅客機の生存者48人がサバイバルを繰り広げる心理サスペンス。シーズン6でついに衝撃的なラストを迎え、数々のナゾがすべて明らかとなる。

「LOST」コンプリートBOXは現在発売中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi