ジェームズ・フランコ「最悪のオスカー司会者と言われても気にしない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月21日 > ジェームズ・フランコ「最悪のオスカー司会者と言われても気にしない」
メニュー

ジェームズ・フランコ「最悪のオスカー司会者と言われても気にしない」

2010年12月21日 17:09

当初はオファーを断っていた「ミルク」

当初はオファーを断っていた
写真:Newscom/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2011年2月に開催される第83回アカデミー賞授賞式の司会に抜てきされた米俳優ジェームズ・フランコが、米エンターテインメント・ウィークリー誌のインタビューに「最悪のオスカー司会者だと言われても気にしない」と語っている。

「喜んで批判を受けるよ。たとえ歴代最悪のオスカー司会者だと言われても、僕は気にしない。ひと晩のことだからね」とフランコは話している。大役に気後れする様子はなく、「僕が最前線で中心なわけだけれど、大丈夫。自信があるんだ」と胸を張った。

フランコは、「最初はとても、とても驚いて、『ノー』と言ったんだ」と、「ミルク」(08)でタッグを組んだ同賞授賞式プロデューサーのブルース・コーエンからオファーを受けた当時を振り返っている。「それからもう一度考えて、『どうしてやらないんだ? ヘタだと思われるからか? そんなの気にしなければいいじゃないか』って思い直したんだよ」

それでも周囲の人々は、フランコにオファーを断るよう強く勧めたという。「僕の代理人すべてが、『ダメだ! 当然ノーだ』と言ったよ。でもそれが逆に僕に火をつけたんだ。だから僕は言ったよ。『いや、当然イエスだ』とね。だって彼らは、良いキャリアを積み重ねるための古い通念にとらわれているよ。それはつまらない、本当につまらないことなんだ」

第83回アカデミー賞授賞式は11年2月27日、ロサンゼルスのコダックシアターで開催され、フランコとアン・ハサウェイの若手俳優コンビが司会を務めることになっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi