製作費45ポンド! 超低予算の泣けるゾンビ映画、日本公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月6日 > 製作費45ポンド! 超低予算の泣けるゾンビ映画、日本公開決定
メニュー

製作費45ポンド! 超低予算の泣けるゾンビ映画、日本公開決定

2010年12月6日 18:45

超低予算のゾンビ映画「コリン LOVE OF THE DEAD」

超低予算のゾンビ映画
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 製作費わずか45ポンド(約5800円)ながら、完成度の高さからカンヌ映画祭やアメリカン・フィルム・マーケットで話題となった英ゾンビ映画「コリン LOVE OF THE DEAD」の日本公開が決定した。

世界中で死者がよみがえり、生きた人間を襲い始めてロンドンの街はパニックに陥る。ナゾのウイルスに感染し、ゾンビになってしまった青年コリンは、わずかに残る記憶をたよりに、恋人ローラと暮らしたアパートへと向かう。体を引きずりながら思い出の場所を目指すコリンの姿を、せつなく衝撃的に描いた作品だ。

レインダンス映画祭で最優秀マイクロ・バジェット映画賞を受賞したほか、さまざまな映画祭で賞を獲得。製作・監督・脚本・撮影・編集をひとりで務めた気鋭のクリエイター、マーク・プライスのもとには、すでにハリウッドからのオファーが殺到しているという。

低予算映画としては最近、製作費135万円のホラー「パラノーマル・アクティビティ」」が全世界で136億円以上の興行収入を記録したが、本作の製作費はこれをさらに下回る。各国で高評価を獲得しているだけに、「パラノーマル」を超える爆発的ヒットとなるか注目が集まる。

コリン LOVE OF THE DEAD」は2011年3月5日日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi