FROGMAN最新作、合言葉でトヨタが鑑賞料金を全額負担 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月3日 > FROGMAN最新作、合言葉でトヨタが鑑賞料金を全額負担
メニュー

FROGMAN最新作、合言葉でトヨタが鑑賞料金を全額負担

2010年12月3日 08:00

トミーとマツがゲスト声優として出演「ハイブリッド刑事」

トミーとマツがゲスト声優として出演
[拡大画像]

[映画.com ニュース] FLASHアニメ「秘密結社 鷹の爪」シリーズで知られるクリエイター・FROGMAN率いる「蛙男商会」の最新作「ハイブリッド刑事(デカ)」が、1月22~28日の期間限定で全国公開されることが決定。さらに、ある合言葉ひとつで鑑賞料金が無料になるという異例の企画も明かされた。

同作は、警視庁捜査一課から何でもありのハイブリッド課に左遷(させん)された小泉鈍一郎が、政治家の娘の護衛というチャンスを利用して返り咲こうとする姿をシュールに描くギャグアニメ。

同企画は、紙を一切使わずに製作されるエコロジーなFLASHアニメに共感したトヨタ自動車の販売ディーラー「トヨタ店」が、観客の鑑賞料金を全額負担するという国内興行史上初の試み。劇場チケット売り場で「トヨタ店のハイブリッドを1枚」と言うだけで、誰でも映画を無料で鑑賞できるというシステムだ。

また、1979年にテレビ放映された刑事コメディ「噂の刑事トミーとマツ」の松崎しげる国広富之がゲスト声優として参加することが決定。松崎は「『名コンビ復活!』ということで、昔つくったものに再びスポットを当てていただき、やっていて良かったな、と思いました」と喜びのコメントを寄せた。

ハイブリッド刑事(デカ)」は、1月22日から期間限定で全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi