「ダイ・ハード」監督に懲役1年の判決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年10月5日 > 「ダイ・ハード」監督に懲役1年の判決
メニュー

「ダイ・ハード」監督に懲役1年の判決

2010年10月5日 17:48

プロデューサーへの盗聴を依頼したマクティアナン被告「ダイ・ハード」

プロデューサーへの盗聴を依頼したマクティアナン被告
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米地方裁判所判事は10月4日、「ダイ・ハード」「レッド・オクトーバーを追え!」などの監督で知られるジョン・マクティアナン被告に、偽証罪で懲役1年の判決を下した。

マクティアナン被告は「ローラーボール」(2002)の撮影中、ハリウッドの私立探偵アンソニー・ペリカーノに、プロデューサーであるチャールズ・ローベンの会話を違法盗聴するよう依頼していたが、06年に法廷などで否定する偽りの供述を行っていた。今年7月には、自ら偽証を認めている。

同判事はマクティアナン被告に、10万ドルの罰金と出所後3年間の保護観察処分を言い渡した。07年に本件について有罪を認め、同判事から懲役4カ月、罰金10万円、保護観察処分2年間の判決を受けていた。しかしその後、証言を撤回したために、より厳しい判決となった。マクティアナン被告は、保釈金を支払った上で釈放されるものと見られている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi