妻夫木&深津、モントリオールで「悪人」手ごたえ十分 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月7日 > 妻夫木&深津、モントリオールで「悪人」手ごたえ十分
メニュー

妻夫木&深津、モントリオールで「悪人」手ごたえ十分

2010年9月7日 07:53

プレス試写会は満席に「悪人」

プレス試写会は満席に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 芥川賞作家・吉田修一の代表作を映画化した「悪人」が9月5日(現地時間)、カナダで開催されている第34回モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門で公式上映され、主演の妻夫木聡深津絵里李相日監督が会見に臨んだ。

この日、公式上映には多くの映画ファンが集まり、上映終了後にはスタンディングオベージョンが沸き起こる盛り上がりぶり。李監督は、会場ロビーに残った多くの観客から質問攻めにあうなど、評判は上々だ。

原作を読んで自ら志願して主演を勝ち取った妻夫木にとっては、思い入れの深い作品。それだけに、「俳優を初めて13年目ですが、今、自分にできるすべてを出し尽くしたと思います。その思いが日本の方だけでなく、こうやってモントリオールの方々にも触れていただけることがうれしい」と感慨に浸った。


モントリオール初見参!「悪人」

モントリオール初見参!
[拡大画像]

深津も、「まさか去年の冬に撮影しているときに、この作品を海を越えると思っていなかったので、今ここでご挨拶しているのが夢のような瞬間です」とニッコリ。李監督は、「モントリオールの人々は映画を愛し、映画がないと生きていけない人たちと聞いています。『悪人』が素晴らしい薬になることを祈っています」と語った。

1977年から開催されている同映画祭は、カンヌ、ベネチア、ベルリンの世界3大映画祭に次ぐ北米最大級の映画祭。近年では滝田洋二郎監督、本木雅弘主演の「おくりびと」(2008)が最高賞のグランプリを受賞したほか、昨年は「ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ」で根岸吉太郎監督が監督賞を戴冠するなど、日本映画との相性が良いことでも知られている。

悪人」は、9月11日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi