錦戸亮、女性客360人の浴衣姿にドキドキ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月22日 > 錦戸亮、女性客360人の浴衣姿にドキドキ
メニュー

錦戸亮、女性客360人の浴衣姿にドキドキ

2010年7月22日 20:01

ともさかの思い出の出会いは「息子」とのこと「ちょんまげぷりん」

ともさかの思い出の出会いは「息子」とのこと
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「NEWS」「関ジャニ∞」の錦戸亮が映画初出演にして初主演を飾った「ちょんまげぷりん」の公開記念トークイベントが7月22日、東京・恵比寿ガーデンプレイスで行われた。錦戸と共演のともさかりえ、子役の鈴木福中村義洋監督が浴衣姿で登場した。

会場につめかけたファン約360人も全員が浴衣姿。その大半が女性客で、錦戸は「こんなに多くの浴衣姿の女性を見るのは初めて。ドキドキしますね(笑)」。夏祭りや花火大会に行く機会も少なく、「浴衣を着て屋形船に乗って花火大会を見たい」と夢を語った。ともさかは、「浴衣を着て花火大会とか行きたいですね。そういう夏らしい経験があまりないので」と話した。

同作は、江戸時代からタイムスリップしてきた侍の木島安兵衛(錦戸)が、シングルマザーのひろ子(ともさか)と息子の友也(鈴木)と出会い、交流を深めるなか、お菓子作りに目覚めていく姿を描く。その内容にちなみ、「思い出の出会い」を聞かれた錦戸は、「僕はグループで活動しているので、そのメンバーたちとの出会いですね」と真摯(しんし)な面持ち。中村監督は「3年前から企画するなかで、錦戸くんが出てきた。3年待っただけのいい出会いだった」と振り返った。

そして錦戸は、「安兵衛は頑固さと柔軟性を備えた素敵な人。僕も気づかされることが多かった。もし、まわりに男らしくしてほしい人がいたら見せてあげて。きっと感銘を受けるはず。ぜひぜひ皆さん、見てちょんまげ!」とアピールした。

ちょんまげぷりん」は7月31日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi