「ザ・ウォーカー」ヒューズ兄弟、次回作は実写版「AKIRA」と明言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月23日 > 「ザ・ウォーカー」ヒューズ兄弟、次回作は実写版「AKIRA」と明言
メニュー

「ザ・ウォーカー」ヒューズ兄弟、次回作は実写版「AKIRA」と明言

2010年6月23日 05:59

近未来アクションという点で「ザ・ウォーカー」も「AKIRA」と共通?「AKIRA」

近未来アクションという点で「ザ・ウォーカー」も「AKIRA」と共通?
(C)2010 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在公開中の「ザ・ウォーカー」のメガホンをとったアレン&アルバート・ヒューズ兄弟が、次回作として大友克洋の名作コミック「AKIRA」の映画化を進めていることが明らかになった。

同作は、「マトリックス」シリーズのジョエル・シルバーが製作、デンゼル・ワシントンが主演のサスペンスアクション。文明が荒廃した未来を舞台に、世界に1冊だけ残った本を携え、30年間歩き続けている男イーライ(ワシントン)の姿を描く。

ヒューズ兄弟は、2001年のジョニー・デップ主演作「フロム・ヘル」などで知られる。9年ぶりの監督作となった「ザ・ウォーカー」では、勝新太郎の「座頭市」を参考にしたワシントンの殺陣や、「マッドマックス」を彷彿(ほうふつ)とさせる世界観が話題となっている。

産経新聞が同作についてアルバート・ヒューズに電話取材を行ったところ、次回作として「次は『AKIRA』だよ。今ちょうど、ストーリーボードとプロットを書いていて忙しいんだ」と発言した。

ハリウッド実写版「AKIRA」については、ワーナー・ブラザースとレオナルド・ディカプリオの製作会社アッピアン・ウェイが以前から企画を進めていた。今年2月には、ヒューズ兄弟が監督として交渉中であると伝えられたが、スタジオからの正式発表はなかった。今回、アルバート・ヒューズの口から明言されたことにより、ハリウッド実写版「AKIRA」のプロジェクトが、ヒューズ兄弟監督のもと進められていることが明らかになった格好だ。

アルバート・ヒューズは以前から「AKIRA」のファンであることは公言していたが、今回のインタビューでも「1994年、レーザーディスクで大友克洋の傑作アニメ『AKIRA』を見て以来、その虜になった」と改めてその魅力について言及している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi