元ミスユニバース森理世、1億6700万円衣装にドキドキ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月13日 > 元ミスユニバース森理世、1億6700万円衣装にドキドキ
メニュー

元ミスユニバース森理世、1億6700万円衣装にドキドキ

2010年5月13日 20:42

1億6700万円の衣装にも負けないオーラは さすがのミスユニバース「シェルブールの雨傘」

1億6700万円の衣装にも負けないオーラは
さすがのミスユニバース
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランスで開催中の第63回カンヌ映画祭に合わせた5月13日、東京・六本木ヒルズで第17回同映画祭パルムドール受賞作「シェルブールの雨傘」特別上映パーティが行われた。2007年ミスユニバース世界大会優勝の森理世が、総額1億6700万円のドレスとジュエリーを身につけて来場し、観客のため息を誘った。

森が身にまとったのは、パルムドールのトロフィー製作を手がける「ショパール」のネックレス、ピアス、リングと、イタリアの人気ブランド「アルベルタ・フェレッティ」のドレスと靴。総額1億6700万円という金額に、「いろんな意味で重たいです(笑)。ドキドキしています。ただ着るだけで1分前の自分よりも美しく、大きくなった気分。ずっと身に着けていたいです」と緊張気味ながらも笑顔がこぼれた。

森は、カンヌと姉妹都市の静岡県静岡市出身。カンヌ映画祭にあわせて同市で開催中の映画イベント「シズオカ×カンヌウィーク2010」のスペシャルサポーターも務めている。ミスユニバース時代には同映画祭のレッドカーペットを歩いたこともあり、「カンヌと静岡は街並みが似ていると思っていたから、私の印象は合っていたんだなとうれしい。サポーターを務められて光栄です」とニッコリ。ミュージカル映画が大好きで、「シェルブールの雨傘」についても、「人間が愛し合って、ひかれあう部分が勉強になった。映画は言葉を超えて映像や音楽でメッセージを込めることができる。成長するための良い勉強になります」と話した。

同パーティは、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」と女性エンタテインメントチャンネル「LaLa TV」、ファッション誌「ELLE JAPON」が主催。ムービープラスでは映画祭期間中、さまざまな特集番組を組むほか、23日の授賞式も生中継する。「シェルブールの雨傘」はLaLa TV開局10周年記念で7月2日に放送。ムービープラスでも今秋放送予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi