有吉弘行“ポストおすぎ”の座を狙う : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月11日 > 有吉弘行“ポストおすぎ”の座を狙う
メニュー

有吉弘行“ポストおすぎ”の座を狙う

2010年5月11日 16:06

公開アフレコで毒舌披露「レギオン」

公開アフレコで毒舌披露
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 神と人類の壮絶な戦いを描くSFアクションスリラー「レギオン」(スコット・スチュワート監督)のTVスポット用ナレーションに抜擢された、お笑い芸人の有吉弘行が5月11日、東京都内のスタジオで公開レコーディングを行った。

同作は、神が人類に天罰を下すために放った天使の軍団と、神に背いた大天使ミカエル率いる人間との激戦を、神話の要素を取り入れて描く。演技派俳優ポール・ベタニーが、翼を失った天使ミカエルに扮する。

一度は芸能界から干され地獄を見たものの、近年人気が再燃した有吉は「おい天使、お前ら地獄見たことねえだろ!」と悪態をつくナレーションを披露。あだ名の命名や毒舌ぶりが受けているが、「映画に対して毒づくのは怖いですね。宣伝なのに悪態ついてと言われても難しい」と困惑気味だった。それでも「これをきっかけにおすぎさんのようなポジションにいきたい。おすぎさんが早めに引退してくれると助かる」と毒舌トークは健在だった。

また、見どころについて「変なモンスターがいっぱい出てくるので、それに悪口言いながら楽しんでほしい」とアピール。映画への悪態を求められると、「なんて面白いんだ、バカヤロウ!」とうまくかわしていた。

レギオン」はソニー・ピクチャーズ配給で、5月22日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi