アクション・コメディ「グリーン・ホーネット」が3Dに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月27日 > アクション・コメディ「グリーン・ホーネット」が3Dに!
メニュー

アクション・コメディ「グリーン・ホーネット」が3Dに!

2010年4月27日 11:29

主演ローゲンとゴンドリー監督が談笑「グリーン・ホーネット」

主演ローゲンとゴンドリー監督が談笑
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] セス・ローゲン主演、ミシェル・ゴンドリー監督のアクション・コメディ「グリーン・ホーネット」が、3D映画として公開されることが分かった。

米ハリウッド・レポーター誌のブログHeatvisionによれば、ソニー・ピクチャーズは同作を3Dにコンバートすると発表。その作業に伴い、全米公開日が12月22日から2011年1月14日に変更となった。

同作は、昼はデイリー・センチネル新聞社の若い社長ブリット・リード(ローゲン)が、夜はマスクを着けたスーパーヒーロー、グリーン・ホーネットとして活躍するさまを描くストーリーで、脚本はローゲンと彼の相棒エバン・ゴールドバーグが共同で執筆した。共演は、キャメロン・ディアスクリストフ・ワルツエドワード・ファーロングトム・ウィルキンソンエドワード・ジェームズ・オルモスら。

ローゲンは先日、米フォーブス誌が発表した、過去5年間で「もっとも働いた俳優10人」の第1位に選ばれている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi