「ハート・ロッカー」ビグロー監督新作に、オスカー俳優3人が揃い踏みか : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月5日 > 「ハート・ロッカー」ビグロー監督新作に、オスカー俳優3人が揃い踏みか
メニュー

「ハート・ロッカー」ビグロー監督新作に、オスカー俳優3人が揃い踏みか

2010年4月5日 11:30

ハードな題材に挑み続ける美貌の女性監督「ハート・ロッカー」

ハードな題材に挑み続ける美貌の女性監督
Photo:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハート・ロッカー」で第82回アカデミー賞の作品賞を含む6部門を制し、自身は女性として史上初のアカデミー監督賞受賞者となったキャスリン・ビグロー監督の新作のキャストに、ショーン・ペンデンゼル・ワシントンハビエル・バルデムのオスカー俳優3人が候補として挙がっていることが分かった。

米The Playlistが報じたもので、その新作とは、ビグロー監督が「ハート・ロッカー」の脚本家マーク・ボールと再びコンビを組む「トリプル・フロンティア(原題)」。南米のアルゼンチン、ブラジル、パラグアイが国境を接するいわゆる「三国国境地帯」を舞台に、同地で暗躍する麻薬組織やイスラム過激派の実態を描くアクションスリラーだ。スティーブン・ソダーバーグ監督の「トラフィック」に似たタイプの作品だとも言われている。

ペン、ワシントン、バルデムの名前が浮上したのは、脚本のボールが将来的なプロジェクトに関して3者と会ったと、米ニューヨーク・タイムズ紙とのインタビューで明かしたため。もっとも、ボールはまだ脚本を執筆している最中で、「トリプル・フロンティア」のクランクインも2011年以降に予定されているため、キャストが正式決定するのはまだ先のことになりそうだ。

なお、ビグロー監督は同作の前に、「グラディエーター」「ラスト・サムライ」のジョン・ローガンが脚本を手がける米HBOの新ドラマ「The Miraculous Year」のパイロット版でメガホンをとることになっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi