堀北真希、好きなタイプは「頼りになる優しい人」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月10日 > 堀北真希、好きなタイプは「頼りになる優しい人」
メニュー

堀北真希、好きなタイプは「頼りになる優しい人」

2010年2月10日 17:18

今年も友チョコ、義理チョコ渡します「誰かが私にキスをした」

今年も友チョコ、義理チョコ渡します
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハンス・カノーザ監督の最新作「誰かが私にキスをした」のヒット祈願イベントが2月10日、縁結びで知られる東京・浅草の今戸神社で行われ、主演の堀北真希が一般女性10人とともに、特製のお守りに恋愛成就の祈祷をした。

階段から転落し、頭部を強打した影響で過去4年間の記憶を失ったナオミ(堀北)が、彼女を取り巻く3人の青年(松山ケンイチ手越祐也アントン・イェルチン)との恋愛に揺れ動きながら、記憶を取り戻そうと葛藤する姿を描く。祈祷を終えた堀北は、「緊張しましたが、すてきな出会いがありそう」とニッコリ。恋愛はずばり“一目ぼれ派”だといい「甘えるのがヘタなので、頼りになる優しい人がいいですね」と理想のタイプを明かした。

今年のバレンタインデーはドラマ収録が入っているそうで、「現場の皆さんにチョコレートを渡せれば。手作りはしないと思いますけど」。これまで本命の男性にチョコレートを渡したことはなく、「つい友チョコで盛り上がっちゃって」とさみしい告白も。結婚へのあこがれもまだ薄く、「仕事も充実しているし、今のところひとりで過ごすのが楽しい。それがいけないんですかね」とケロリとした表情。劇中で四角関係に巻き込まれることについて、「モテるのはうれしいですね」と本音も飛び出した。

誰かが私にキスをした」は東映配給で、3月27日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi