堀北真希が“ハエ”役に自信。「ナットのスペースアドベンチャー3D」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年3月30日 > 堀北真希が“ハエ”役に自信。「ナットのスペースアドベンチャー3D」
メニュー

堀北真希が“ハエ”役に自信。「ナットのスペースアドベンチャー3D」

2009年3月30日 12:00

ハエにも感情移入とはさすが!「ナットのスペースアドベンチャー3D」

ハエにも感情移入とはさすが!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・堀北真希が3月28日、東京・新宿バルト9にて行われたベルギー製3DアニメSF「ナットのスペースアドベンチャー3D」の初日舞台挨拶に登場。アポロ11号に同乗して月へと旅立ったハエたちの大冒険を描く同作の3Dについて「本当にスゴい迫力。誰もが子供の頃に憧れた宇宙旅行を体験できた感じ」とアピールした。

主人公のハエの少年、ナットの声を担当した声優初挑戦の堀北は「ハエが少し愛らしく思えるようになりました。ハエを見ると、『今何を考えてるのかな』って思っちゃいます(笑)」と、常日頃からハエに感情移入していると告白。

お気に入りのシーンについても、「(アポロ11号が)宇宙に飛び立つ瞬間。宇宙に行くのってこんなに大変なんだって思った」と回答。迫力のあるシーンだけにアフレコも苦労したそうで、「『ワー!』とか『ギャー!』とか、叫び声を出すのがすごく難しかったけど、頑張ったのでぜひ見てくださいね」と自信をのぞかせた。

今月5日に行われた同作の完成披露試写会で、来日したベン・スタッセン監督から“セクシーなウミガメ”役を突然オファーされた件については「難しそうですよね」と言葉を濁したが、「今後もいろいろなキャラクターに挑戦してみたい」と声優業へのさらなる意欲を見せた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi