加藤ローサ“最優秀演技賞”の犬にご褒美 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月5日 > 加藤ローサ“最優秀演技賞”の犬にご褒美
メニュー

加藤ローサ“最優秀演技賞”の犬にご褒美

2010年2月5日 11:32

シェパード犬の役作りに感動した様子「パーフェクト・ブルー」

シェパード犬の役作りに感動した様子
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] WOWOWで2月7日夜放送になるスペシャルドラマ「パーフェクト・ブルー」の発表会見が4日、都内で行われ、主演の加藤ローサ中村蒼下山天監督が出席した。加藤は、男性陣に少し早いバレンタインチョコをプレゼントし、劇中で愛犬を演じたシェパード犬には、特製クッキーのご褒美。加藤が「老いぼれワンちゃんの設定で、白髪とかお化粧しているのが可愛かった。ダイエットもしてストイックに役作りしてくれた」と愛犬を褒めると、下山監督は「僕的な最優秀演技賞は……(犬だった)」と笑わせた。

パーフェクト・ブルー」は、人気作家・宮部みゆきの長編デビュー作となった同名小説のドラマ化。同局の宮部原作ドラマとしては「理由」「長い長い殺人」に続く第3弾となる。超高校級と将来を嘱望されていた高校球児の殺人事件に端を発し、殺された球児の弟(中村)の捜索を頼まれた探偵・加代子(加藤)が、愛犬マサらと事件の真相に迫っていくという社会派ミステリー。

ミステリー初挑戦という加藤は「死体を見たときのリアクションとか、今までにない設定での芝居だったから監督に頼りっぱなし。でも、のびのびとやらせてもらえた」と満足げ。探偵役には、「どんなにカッコいい役かとドキドキしていたけれど、探偵とは名ばかりの新米だった。抜けたところがあるのは、(自分にも)思い当るところがあるかな」とニッコリ。

一方、中村も髪を金髪に染めて問題児役に挑み新境地を開拓。「今まで僕とはちょっと違う顔が見られると思う」と充実感をのぞかせつつ、「無事に大学2年生に進級できるかどうか(探偵に)調べてほしい」とつぶやき、笑わせていた。

パーフェクト・ブルー」は、WOWOWで2月7日夜10時15分放送。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi