米倉涼子の反町&林遣都評に陣内ジェラシー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月2日 > 米倉涼子の反町&林遣都評に陣内ジェラシー
メニュー

米倉涼子の反町&林遣都評に陣内ジェラシー

2010年2月2日 20:13

僕にも優しくして!「交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10000mの頭脳戦」

僕にも優しくして!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米倉涼子の主演最新作「交渉人 THE MOVIE/タイムリミット 高度10000mの頭脳戦」のヒット祈願試写会が2月2日、東京・新宿バルト9で行われ、米倉をはじめ共演の反町隆史林遣都陣内孝則松田秀知監督が出席した。

同館ロビーでは、5人が節分にちなんで豆まきを行うとあって、待ちわびたファンの興奮は最初から最高潮。特設ステージに登壇した米倉や反町らが投げる、いくつかの豆の袋にスワロフスキー製のピアスが入っているとあって、大賑わいだった。米倉は、「今日まで色々なところでキャンペーンをしてきましたが、(公開が近づき)やっと皆さまのところにお届けできるのでドキドキワクワクしています。今日はヒットするように“福の神”に交渉してみようと思います」と盛り上げた。

イベント後に行われた舞台挨拶では、米倉が「反町さんは怖いんだろうなあと思ったら、超優しいんですよ。それに林君も、若者だからいい加減なのかなあと思っていたら、すごくまじめな好青年なんです」とゲスト出演者を大絶賛。林は、「僕は女優さんにこんなに優しく接していただいたのは初めて。プライベートでも何でも話せる方だし、米倉さんに会うのはいつもワクワクします」と顔を赤らめた。

このやりとりに割って入った陣内は、「米倉さん、林君には優しいけれど、僕の話は最後まで聞いてくれないんですよ。話が長いとため息をついたり、すーっといなくなっちゃったり。僕にも優しくしてほしい!」と不満顔。それでも、「愛とはなぜに苦しいのか、恋とはなぜにせつないのか……そんな映画ではありませんが、お金と労力をかけてアバターにも負けない作品に仕上がった」とアピールしていた。

交渉人 THE MOVIE/タイムリミット 高度10000mの頭脳戦」は東映配給で、2月11日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi