山田洋次監督「おとうと」ベルリン映画祭クロージング作品に決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月20日 > 山田洋次監督「おとうと」ベルリン映画祭クロージング作品に決定
メニュー

山田洋次監督「おとうと」ベルリン映画祭クロージング作品に決定

2010年1月20日 08:43

ベルリンにもサユリストが大量発生するか!?「おとうと」

ベルリンにもサユリストが大量発生するか!?
(C)2010「おとうと」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 山田洋次監督の最新作「おとうと」が、第60回ベルリン国際映画祭(2月11~21日)の特別招待作品として、クロージング作品に決定した。同映画祭への参加は7度目となる山田監督は、「日本映画がクロージング・フィルムに選ばれるのは大変に珍しいと聞いています。とても名誉に思っています」とコメントを寄せた。

山田監督とベルリン国際映画祭の歴史は、1989年に行われた第39回で「ダウンタウンヒーローズ」がコンペティション部門に出品されたときまでさかのぼる。実に21年にわたる“付き合い”のなかで、木村拓哉主演作「武士の一分」がパノラマ部門オープニング作品と特別部門の2部門に選出されたことは記憶に新しいが、クロージング作品に選ばれるのは山田監督にとっても初の経験だ。

同作は、吉永小百合笑福亭鶴瓶の主演作で、山田監督にとっては「十五才・学校IV」以来10年ぶりの現代劇。故市川崑監督が60年に発表した同名作にオマージュを捧げたもので、東京で真っ当に生きてきた姉と大阪で問題ばかり起こしてきた弟の再会と別れを通して、家族とは何か、別れとは何かを問いかける感動作だ。

ベルリン国際映画祭では、2月20日(現地時間)に上映予定。配給の松竹によれば、山田監督やキャストの参加は未定だという。

おとうと」は、1月30日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi