キーラ・ナイトレイの舞台デビューに観客から賞賛の声 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月10日 > キーラ・ナイトレイの舞台デビューに観客から賞賛の声
メニュー

キーラ・ナイトレイの舞台デビューに観客から賞賛の声

2009年12月10日 11:29

生キーラに観客たちは興奮「つぐない」

生キーラに観客たちは興奮
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「つぐない」などで知られる英女優キーラ・ナイトレイが12月5日、ロンドン・ウエストエンドのコメディシアターで開幕した「ザ・ミサンスロウプ(The Misanthrope)」に登場し、800人の観客が見守るなか舞台デビューを飾った。

同演目は、17世紀のパリを舞台にしたフランスの劇作家モリエールの名作「人間ぎらい」を、脚本家マーティン・クリンプが現代のロンドンに設定を置き換えて描いた作品。ナイトレイは、主人公の英脚本家アルセストの恋人で、派手好きな野心家の米映画女優ジェニファーを演じる。共演は、ダミアン・ルイスタラ・フィッツジェラルド、ドミニク・ローワンら。

売れっ子女優ナイトレイの初舞台とあって、チケットは4日間で100万ポンド(約1.4億円)以上を売り上げたとのこと。近年、ケイト・ブランシェットシエナ・ミラーニコール・キッドマンといったハリウッド女優が舞台に立つ機会が増えており、それらの演目はチケットセールスも好調だが、批評家は厳しい目を向けている。

英イブニング・スタンダード紙によると、ナイトレイの舞台挑戦を失敗に終わると冷ややかに見ていた批評家たちとは対照的に、彼女に対する上演後の観客の感想は上々。「キーラは素晴らしかった」「主演のダミアン・ルイスよりも良かったのは驚きだった」「彼女は実に堂々と完璧に役を演じきっていた」と、興奮した観客たちから賛辞が送られた。

舞台「ザ・ミサンスロウプ」は、2010年3月13日まで上演される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi