エミネムが、ジャド・アパトウ監督の新作コメディにカメオ出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月7日 > エミネムが、ジャド・アパトウ監督の新作コメディにカメオ出演
メニュー

エミネムが、ジャド・アパトウ監督の新作コメディにカメオ出演

2009年7月7日 12:00

MTVの演出といい、意外とコメディ好き?「40歳の童貞男」

MTVの演出といい、意外とコメディ好き?
Photo:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「40歳の童貞男」「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」などヒットコメディを連発しているジャド・アパトウ監督の新作「ファニー・ピープル(Funny People)」に、ラッパーのエミネムがカメオ出演している写真が米MTVで公開された。

同作は、アパトウ監督が20代前半に一緒に住んでいたという、お互いにブレイク前からの友人であるコメディアン俳優のアダム・サンドラー主演のコメディ。サンドラーは死期を間近に控えたスタンダップ・コメディアンを演じており、公開された写真では、サンドラーといつもの姿をしたエミネムがテーブルで深刻そうに会話している場面が写されている。エミネムは本名のマーシャル・マザーズで出演しているが、役柄は不明。

MTVにエミネムを演出した感想を聞かれたアパトウ監督は、「彼にジョークを投げかけるのは怖かったけど、考えてみたら彼の歌はこれ以上ないくらい汚い。それで、(僕が)彼を不快にさせることなどあり得ないと思ったんだ」と語っている。

同作には、その他にアパトウ組としておなじみのセス・ローゲンレスリー・マンジョナ・ヒルに加え、エリック・バナジェイソン・シュワルツマンが出演している。7月31日全米公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi