ライアン・ゴスリングとミシェル・ウィリアムズが、倦怠期の夫婦役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月13日 > ライアン・ゴスリングとミシェル・ウィリアムズが、倦怠期の夫婦役に
メニュー

ライアン・ゴスリングとミシェル・ウィリアムズが、倦怠期の夫婦役に

2009年5月13日 12:00

キルステンとは恋の噂もあったが…「きみに読む物語」

キルステンとは恋の噂もあったが…
Photo:StarlightPics/Retna/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ライアン・ゴスリング(「きみに読む物語」)とミシェル・ウィリアムズ(「彼が二度愛したS」)が新作「ブルー・バレンタイン」で共演すると、米バラエティ誌が報じた。

ゴスリングとウィリアムズは倦怠期の夫婦を演じ、関係が悪化した2人が愛し合っていた日々を思い起こすという、インディーズ系のドラマ作品になる。共演は、マイク・ボーゲルジョン・ドーマンデレク・シアンフランスが監督・脚本を手がけ、ニューヨークとペンシルベニアで撮影がスタートしており、2010年の公開を目指す。

ゴスリングの最新公開作は、キルステン・ダンストと共演の「オール・グッド・シングス」で7月24日全米公開。ウィリアムズの最新公開作は、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の「シャッター・アイランド」で10月2日全米公開の予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi