「ゾディアック」の二枚目俳優ダーモット・マローニーが監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月13日 > 「ゾディアック」の二枚目俳優ダーモット・マローニーが監督デビュー
メニュー

「ゾディアック」の二枚目俳優ダーモット・マローニーが監督デビュー

2009年5月13日 12:00

現在45歳のマローニーが初監督「ゾディアック」

現在45歳のマローニーが初監督
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ベスト・フレンズ・ウェディング」「ゾディアック」などで知られる実力派二枚目俳優のダーモット・マローニーが監督デビューすることになった。米ハリウッド・レポーター誌が報じた。

両親とその娘夫婦という2組のカップルをめぐるファミリー・コメディドラマ「Keep It Together」で、両親役でクリストファー・ウォーケンブライス・ダナーが出演交渉に入っているという。結婚カウンセラーとして働く新婚の娘がハネムーンから帰ってみると、これまで夫婦の鑑だと思っていた両親が離婚しようとしていたというストーリー。娘役は現在キャスティング中とのこと。

マローニーが俳優として出演したロマンチックコメディ「ウェディング・デート(原題)」(05)や近日公開予定のドラマ「Inhale」を手がけた製作会社26 Filmsがプロデュースする。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi