「トワイライト」続編に「スウィーニー・トッド」のイケメン俳優が出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月1日 > 「トワイライト」続編に「スウィーニー・トッド」のイケメン俳優が出演!
メニュー

「トワイライト」続編に「スウィーニー・トッド」のイケメン俳優が出演!

2009年4月1日 12:00

パティンソンと同じ英国人で モデル出身のイケメン俳優「トワイライト 初恋」

パティンソンと同じ英国人で
モデル出身のイケメン俳優
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バンパイアの青年と人間の少女との切ない恋を描く、ロバート・パティンソンクリステン・スチュワート主演「トワイライト/初恋」が今週末(4月4日)日本公開されるが、その続編「ニュー・ムーン(New Moon)」に、英国人俳優ジェイミー・キャンベル・バウアーの出演が決定したと、米バラエティ誌などが報じた。

スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」「ロックンローラ」などに出演しているジェイミー・キャンベル・バウアーは、現在20歳の若手イケメン俳優。11月20日全米公開予定のシリーズ第2作「ニュー・ムーン」は、カナダのバンクーバーで先週から撮影がスタートしている。英BBCのインタビューに答えたバウアーは、「僕は6月に現地に入る予定だよ!」と明かし、「原作は読んだことないけれど、前作は成功を収めているし、続編に参加できてうれしいよ」と喜びを語っている。

クリス・ワイツ監督が手がける「ニュー・ムーン」は、バンパイアのエドワード役のパティンソン、女子高生ベラ役のスチュワート、狼族ジェイコブ役のテイラー・ロートナーに加え、イタリアのバンパイア一族ボルトゥーリの少女ジェーン役としてダコタ・ファニングの出演が決定している。今回、新たにキャストに加わったバウアーは、ボルトゥーリ族のリーダー、カイウス役を演じるようだ。

ステファニー・メイヤー著の小説を映画化した「トワイライト」は、昨年、全米ティーンの間で大ブームとなり主演の英国人俳優パティンソンは人気急上昇。3月21日に全米発売された「トワイライト」DVDは、初日だけで300万枚を売上げた。すでに第3作「エクリプス(Eclipse)」まで製作が正式決定しており、バウアーも本シリーズ出演によって全米で人気に火がつくかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi