沢村一樹が美人女医ユニットに悩み相談!人気TVシリーズ「Dr.HOUSE」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年4月17日 > 沢村一樹が美人女医ユニットに悩み相談!人気TVシリーズ「Dr.HOUSE」
メニュー

沢村一樹が美人女医ユニットに悩み相談!人気TVシリーズ「Dr.HOUSE」

2009年4月17日 12:00

美人女医たちに囲まれてニヤけ気味「ユージュアル・サスペクツ」

美人女医たちに囲まれてニヤけ気味
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ユージュアル・サスペクツ」「ワルキューレ」のブライアン・シンガーが製作総指揮と監督を務める米人気TVシリーズ「Dr.HOUSE」のトークイベントが、4月16日、東京・新橋のスペースFS汐留で行われ、俳優の沢村一樹、美人女医ユニット“JOY☆Total Clinic”が登場した。

04年の放送開始以来、エミー賞やゴールデングローブ賞のTVシリーズ部門で数々の賞を受賞している本作は、破天荒で型破りな天才医師グレゴリー・ハウス(ヒュー・ローリー)がチームの仲間と共に、難病の原因や治療法を解明していくという医療ミステリー。

全米で記録的な高視聴率を獲得している本作について沢村は、「医療ドラマと刑事ドラマの面白さが詰まっている。主人公ハウスを演じるヒュー・ローリーはキャラクターを作るのがうまい。彼のおでこの皺は味があって憧れるけれど、日本人でハウスを演じるとしたら阿部寛さんだと思う」と話し、「僕もぜひ出たい。(アメリカのドラマは)ギャラが違いますしね」とニヤけた。女医たち曰く、医療に携わる人々が見てもリアリティのある作品で、美容外科医の三苫葉子は「日本の保険診療の良さを残しつつ、ハウスのようにいろいろな患者のニーズに応えていければ理想」とコメント。

またイベント中、女医たちによる沢村の公開診断が行われ、沢村は「夜11時を過ぎると周りがピンク色に見えるのだけど、どうしたらいい?」と、精神科医の高木希奈に相談したが、「それは仕方ないですね」とあっさり一蹴され、会場の笑いを誘っていた。

「Dr.HOUSE」シーズン1は4月24日よりDVDレンタル開始。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi