全米秋のTV番組調査結果。「CSI」が依然人気、がっかりしたのは「90210」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月17日 > 全米秋のTV番組調査結果。「CSI」が依然人気、がっかりしたのは「90210」
メニュー

全米秋のTV番組調査結果。「CSI」が依然人気、がっかりしたのは「90210」

2008年11月17日 12:00

1話完結型のクライム・サスペンス「BONES」「グレイズ・アナトミー」

1話完結型のクライム・サスペンス「BONES」
(C)2008 Twentieth Century Fox Home
Entertainment LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 9月から始まったアメリカの新TVシーズン。そろそろ新番組・新シーズンの評価も定まってくる時期で、中には早くも打ち切りが決まったドラマもあるなか、米TV情報サイトAOL Televisionが今秋のTV番組に関するアンケート調査を行った。

60万以上の投票の結果、見たい番組の第1位に選ばれたのは、全体の52%という圧倒的な支持を得たCBSの「CSI:科学捜査班」。第2位がABC「グレイズ・アナトミー」、第3位はFOX「Dr.HOUSE」だった。とはいえ「CSI」の製作者も手放しで喜べないのは、今シーズン限りで主演のウィリアム・ピーターセンが番組を降板することになっているが、37%の人が彼のいない次シーズンは見ないと答えていることだ。

今秋スタートした新ドラマの中で期待度第1位に輝いたのは、CBSの警察ドラマ「The Mentalist」。J・J・エイブラムスの「フリンジ」は第3位だった。一方、派手に宣伝されたが見てがっかりした新番組の第1位にNBC「ナイトライダー」、第2位には25%の票を獲得したビバヒルのスピンオフ、CWネットワークの「90210」が入る結果となった。

その他、もっと評価されるべき番組に「BONES/骨は語る」、“終わっている”番組に「サバイバー」「ER」などが挙げられた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi