桜塚やっくん、いしだ壱成に「ゾンビのように甦って」とエール! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月16日 > 桜塚やっくん、いしだ壱成に「ゾンビのように甦って」とエール!
メニュー

桜塚やっくん、いしだ壱成に「ゾンビのように甦って」とエール!

2009年2月16日 12:00

芸能界はゾンビのような世界?「鎧 サムライゾンビ」

芸能界はゾンビのような世界?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いタレントの桜塚やっくんが“俳優・植田浩望(うえだひろみ、年齢非公表)”として映画初主演を果たした、ホラー・アクション「鎧 サムライゾンビ」のスタッフ&キャストによる初日舞台挨拶が、東京・渋谷のシアターN渋谷にて2月14日に行われた。

登壇したのは、主演の植田ほか、ヒロインを演じた夏目ナナ中島愛里坂口拓監督、そして北村龍平プロデューサーの5名。「いったいこれ、何のキャラだよ!(笑)」と自分でツッコミを入れるトンチンカンな格好で登場した植田は、「体操競技の経験がアクションの役に立ったと思う。普段の自分とは違う感じがして楽しめた」と、初主演作についての感想を述べた。

北村プロデューサーは、「病気で死んだり、ケータイでつながったり、ヤンキーが暴れる映画ばかりやってもしょうがないからね。こういう弾けた、とんでもない作品をもっとやっていきたい」と、「VERSUS ヴァーサス」「あずみ」で邦画にアクションの新風を吹き込んだ監督らしい挑発的発言で今後の抱負を語った。

なお、本作には、二股(ふたまた)交際の発覚で所属事務所を先日解雇されてしまったいしだ壱成も出演。植田は「壱成さん! ゾンビのように甦ってください。応援してます!」という珍エール。すぐさま、「この後は女になって、男の人に(バレンタインデーの)チョコレートを配りに行きたいです」と、スケバンキャラへの逆戻りを予告し、場内は爆笑に包まれた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi