クリストファー・ノーラン監督の次作は「バットマン3」にあらず! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月16日 > クリストファー・ノーラン監督の次作は「バットマン3」にあらず!
メニュー

クリストファー・ノーラン監督の次作は「バットマン3」にあらず!

2009年2月16日 12:00

WBはノーラン監督の才能を 手放したくない様子「ダークナイト」

WBはノーラン監督の才能を
手放したくない様子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2008年の全米ボックスオフィスで5億ドルを突破し、歴代第2位のメガヒットとなった「ダークナイト」。そのクリストファー・ノーラン監督の注目される次回作は、「バットマン」シリーズ第3作ではなく、ノーラン自筆による「インセプション」(“開始、発端”の意)というSFアクション映画に決まった。

米バラエティ誌によると、製作するワーナー・ブラザースは「現代的なSFアクション」として、2010年夏の超大作としての公開を目指し、今夏にも撮影開始。ノーラン監督は長年のパートナーであるエマ・トーマスと共同プロデュースする。

ワーナー・ブラザース・グループのジェフ・ロビノフ社長は「彼が作る映画それぞれについて、水準を引き上げさせたい」とノーラン監督への全面支援を約束する声明を発表。

オリジナル脚本ながら、サマームービーの超大作予算を充当されたノーラン監督が、ワーナー側に「ダークナイト」続編のメガホンを取ることを了承するのか、今後の展開が楽しみだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi