桜塚やっくんこと俳優・植田浩望が映画初主演!「鎧 サムライゾンビ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月6日 > 桜塚やっくんこと俳優・植田浩望が映画初主演!「鎧 サムライゾンビ」
メニュー

桜塚やっくんこと俳優・植田浩望が映画初主演!「鎧 サムライゾンビ」

2008年11月6日 12:00

日芸で学んだ演技力をぜひ!「鎧 サムライゾンビ」

日芸で学んだ演技力をぜひ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] “スケバン恐子”のキャラクターでおなじみの人気お笑い芸人・桜塚やっくんが、植田浩望(うえだひろみ)という名前で映画初主演を飾った「鎧 サムライゾンビ」の完成披露試写会が、11月5日、東京・六本木のギャガ・コミュニケーションズ試写室にて行われ、主演の植田ほか、共演の夏目ナナいしだ壱成坂口拓監督、北村龍平プロデューサーが挨拶した。

本作は、祟られた禁断の土地に踏み入れ、全身腐乱した落武者=サムライゾンビの封印を解いてしまった主人公たちが、増殖するゾンビ軍団と戦いを繰り広げるというチャンバラ・ゾンビ映画。原案の北村プロデューサーが「最近、無難な映画が多いと感じていたので、毒々しい挑戦的な映画を作ろうと思った」と豪語する通り、血糊を1.5トンも使用したという血まみれの過激描写が満載のサバイバル・ムービーに仕上がっている。

スケバンキャラを封印し、黒のロングコートにリーゼントヘアで登場した植田は、「性転換しました(笑)。スッピンをさらしたことで、肩の荷が下りたような気持ち」と挨拶。実は日大芸術学部映画学科演技コース卒という経歴の植田は、「もともと俳優志望だったので幸せ。今回は自分の新たな可能性を広げるためにぜひチャレンジしようと思った。皆さんに『ガッカリだよ!』と言われないよう、これからも頑張りたい」と俳優としての意気込みを語った。

今後はお笑いと俳優業を両立させるという植田は、最後に「『鎧 サムライゾンビ』は小室(哲哉)さんを応援します。ゾンビのように蘇れ!」とタイムリーな時事ネタを交えつつ作品をPRした。「鎧 サムライゾンビ」は09年新春公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi