米監督組合賞は「スラムドッグ$ミリオネア」ダニー・ボイル監督に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月2日 > 米監督組合賞は「スラムドッグ$ミリオネア」ダニー・ボイル監督に!
メニュー

米監督組合賞は「スラムドッグ$ミリオネア」ダニー・ボイル監督に!

2009年2月2日 12:00

これでアカデミー作品・監督賞は決まりか!「スラムドッグ$ミリオネア」

これでアカデミー作品・監督賞は決まりか!
(C)2008 Celador Films and Channel 4 Television Corporation
[拡大画像]

[映画.com ニュース] インド・ムンバイを舞台に、ストリートのスラム街で育った青年がクイズ番組「クイズ$ミリオネア」に挑戦する感動作「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督が、1月31日に米ロサンゼルスで授賞式が行われた第61回全米監督組合(DGA)賞を受賞した。

ボイル監督は同賞で、デビッド・フィンチャー(「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」)、ロン・ハワード(「フロスト×ニクソン」)、ガス・バン・サント(「ミルク」)ら当面のオスカー候補のライバルたちや、“本番”オスカー候補から漏れたクリストファー・ノーラン(「ダークナイト」)を打ち破った。

ボイル監督による「スラムドッグ$ミリオネア」はすでに08年度の賞レースで、ゴールデングローブ(ドラマ部門)作品賞、アメリカ製作者組合(PGA)賞、映画俳優組合(SAG)アンサンブル演技賞など前哨戦を総なめ。DGA賞の過去60年の歴史で、DGA受賞作品がアカデミー作品賞を受賞しなかったのはたったの6例のみ。同作をアカデミー作品賞大本命と予想する欧米のオッズメイカー各社は、軒並みオッズを2倍以下に設定しているほどだ。

DGAドキュメンタリー映画賞は、東京フィルメックス・グランプリ受賞作品であるイスラエル製アニメ「戦場でワルツを」のアリ・フォルマン。TV部門のTV映画賞は「リカウント」(HBO)のジェイ・ローチ(「ミート・ザ・ペアレンツ」)、TVドラマシリーズ賞は「ザ・ワイヤー」 (HBO)のダニエル・アティアス、TVコメディシリーズでは「ザ・オフィス」(NBC)のポール・フェイグが受賞している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi