「グレイズ・アナトミー」に大女優フェイ・ダナウェイがゲスト出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月13日 > 「グレイズ・アナトミー」に大女優フェイ・ダナウェイがゲスト出演
メニュー

「グレイズ・アナトミー」に大女優フェイ・ダナウェイがゲスト出演

2009年1月13日 12:00

[映画.com ニュース] 76年の映画「ネットワーク」(シドニー・ルメット監督)でアカデミー主演女優賞を受賞した大女優フェイ・ダナウェイが、ABCの人気医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」のシーズン5にゲスト出演することが明らかになった。米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じたもの。

同誌によれば、ダナウェイは2月中に少なくとも1エピソード以上、同ドラマの舞台であるシアトル・グレース病院にやってくる著名な医師役で出演する契約を交わしたとのこと。ダナウェイのTV出演は、06年の「CSI:科学捜査班」へのゲスト出演以来のこととなる。

ダナウェイは、実在の銀行強盗カップル、ボニー&クライドを描いたアメリカン・ニューシネマの傑作「俺たちに明日はない」(67/アーサー・ペン監督)のボニー役で鮮烈な印象を残し、一躍トップスターに。ほかにも、ジャック・ニコルソンと共演した「チャイナタウン」(74/ロマン・ポランスキー監督)のファムファタール役など印象深い名演を残している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi