南海キャンディーズ山ちゃんが新しい相方探し?「最強☆彼女」試写会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月19日 > 南海キャンディーズ山ちゃんが新しい相方探し?「最強☆彼女」試写会
メニュー

南海キャンディーズ山ちゃんが新しい相方探し?「最強☆彼女」試写会

2008年11月19日 12:00

イジメられてこそ光るキャラ「最強☆彼女」

イジメられてこそ光るキャラ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「猟奇的な彼女」「僕の彼女はサイボーグ」などで知られるクァク・ジェヨン監督の最新作「最強☆彼女」のプレミア試写会が、11月18日、東京・新宿のシネマート新宿で開催され、スペシャルゲストとしてお笑いコンビ、南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太が登場した。

本作は、武術の達人でケンカもめっぽう強いヒロイン(シン・ミナ)が一目ぼれをきっかけに、普通の女の子になろうと決意するというロマンチックコメディ。恋愛ドラマはもちろん、最先端CGを駆使した本格的なアクションも見どころになっている。

この日、山里は合気道、フットサル、剣道、柔道といったスポーツ万能な“最強彼女”軍団を引き連れてステージに登場。普段、強い女性の代表ともいえる相方のしずちゃんこと山崎静代の尻に敷かれ続けている山里は、「いつしずちゃんに捨てられるか分からないから」と彼女たちの中から新しい相方を探そうと躍起だったが、空手の達人に蹴りを入れられたり、フットサル選手に右足の脛(すね)を蹴られたりと、すっかりイジメられキャラを演じるハメに。それでも「僕のことを引っ張ってくれる強い女性が好き。この映画の主人公はもっと強いです」とアピールし、客席を笑いで包んでいた。

「コメディはもちろん、ピュアなラブにアクションといろんな楽しみ方が凝縮された作品。あっという間にエンディングになるので、集中して楽しんでください」と作品の魅力を語った山里。ちなみにこの日、相方の山崎はドラマの撮影中だったが、「実は僕も出演することになっていたのに、ある女優さんからNGが出た。こっそり誰かと尋ねたら、NGを出したのはしずちゃんだった」と明かし、最後まで観客を楽しませた。

最強☆彼女」は11月29日より全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi