綾瀬はるかのサイボーグ演技に監督驚嘆!「僕の彼女はサイボーグ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月2日 > 綾瀬はるかのサイボーグ演技に監督驚嘆!「僕の彼女はサイボーグ」
メニュー

綾瀬はるかのサイボーグ演技に監督驚嘆!「僕の彼女はサイボーグ」

2008年6月2日 12:00

映画のような恋がしたい?「僕の彼女はサイボーグ」

映画のような恋がしたい?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本でも大ヒットした「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督が、綾瀬はるか小出恵介を主演に迎え、日本人スタッフと撮り上げた「僕の彼女はサイボーグ」が、5月31日に公開初日を迎え、東京・有楽町のサロンパスルーブル丸の内にてクァク監督、綾瀬、小出が舞台挨拶を行った。

映画初主演作を飾った綾瀬は、サイボーグの演じ方について「クァク監督作の芝居をヒントに、無駄な動きや瞬きをしないようにしました」と語ったが、これに対してクァク監督は、「撮影の際、綾瀬さんは全く瞬きをしなかったので、元々瞬きの回数が少ない人だと思ってました。実は、綾瀬さんが撮影中に鼻を壁にぶつけて、真っ赤に腫れ上がってしまったことがあったのですが、病院に行くか尋ねると『日本の女優はか弱いと思われたくないので行きません』と言ったんです」と、綾瀬の女優魂を絶賛した。

一方、小出も「本当に自信を持って面白いと言える作品。後半のシーンでは僕が失神しているので、見つけて『かわいそうだな』と思って下さい(笑)」と文字通りに体当たりで挑んだ作品をアピールした。

また、最後に理想の恋愛を問われた綾瀬と小出は、「お互いを思い合って、いい意味で高め合っていけるような恋愛がいいですね」(綾瀬)、「沈黙が大丈夫な人がいい。でもしばらく恋愛してないから、感覚が蘇ってこないです」(小出)と、照れ気味に語っていた。「僕の彼女はサイボーグ」は現在公開中。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi