ジェシカ・シンプソン、PETA立腹のメッセージTシャツ着用の理由は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月19日 > ジェシカ・シンプソン、PETA立腹のメッセージTシャツ着用の理由は?
メニュー

ジェシカ・シンプソン、PETA立腹のメッセージTシャツ着用の理由は?

2008年6月19日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] ジェシカ・シンプソンが、動物保護団体PETAにバッシングされている。

発端は、彼女が「Real Girls Eat Meat(女の子はお肉を食べるもの)」とプリントされたTシャツを着ている姿がパパラッチされたため。ジェシカと言えば、かつて元夫ニック・ラシェイと出演したリアリティ番組「ニューリーウェッズ 新婚アイドル:ニックとジェシカ」での、「シーチキンは鳥で出来ている」や「バッファローウイング(鳥の手羽先のフライ)はバッファロー(水牛)から出来ている」といったおバカ発言が有名。PETA側は、怒りながらも「とは言えジェシカですからね。誰も彼女のメッセージになんて耳を傾けないでしょう」と呆れている様子だ。

ちなみに、ジェシカがそのTシャツを着ていた理由は、破局が噂されるボーイフレンド、NFLダラス・カウボーイズの花形選手トニー・ロモが、以前交際していた元カノのキャリー・アンダーウッドに未練があると言われていることへの当てつけだとか。アンダーウッドはPETAから、「最もセクシーなベジタリアン」に2度も選ばれているカントリーシンガーであり、カントリー界進出を宣言しているジェシカにとっては、面白くない話に違いない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi