元ストリッパーの「JUNO」脚本家、オスカー記念のタトゥーはどんなの? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月4日 > 元ストリッパーの「JUNO」脚本家、オスカー記念のタトゥーはどんなの?
メニュー

元ストリッパーの「JUNO」脚本家、オスカー記念のタトゥーはどんなの?

2008年3月4日 12:00

エレン・ペイジ萌え?「JUNO ジュノ」

エレン・ペイジ萌え?
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「JUNO/ジュノ」(6月公開)でオスカー(アカデミー脚本賞)を受賞した脚本家ディアブロ・コーディが、受賞記念に新しいタトゥーを彫ることをプラン中だという。

元ストリッパーという異色の経歴を持つコーディはすでに、右肩にバラの花とビキニ姿の美女のタトゥーを入れており、今回は別のところに「JUNO」でオスカー(主演女優賞)候補にもなったエレン・ペイジの顔を入れるつもりのようだ。

コーディの友人が米ニューヨーク・ポスト紙に語ったところによると、「彼女はエレン・ペイジの顔のタトゥーを入れたいと語っていて、『(タトゥーを入れたら)すごくいいと思わない?』って感じなの」とのこと。

ブロガーでもあるコーディの有名なブログThe Pussy Ranchは昨年12月末から更新されていないが、MySpaceではアカデミー賞授賞式の翌朝、オスカーを握りしめながらシーツにくるまっている姿などが公開されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi