ジョン・カーペンター監督がホラー映画にカムバック! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月22日 > ジョン・カーペンター監督がホラー映画にカムバック!
メニュー

ジョン・カーペンター監督がホラー映画にカムバック!

2008年1月22日 12:00

[映画.com ニュース] 「ダーク・スター」(74)、「ハロウィン」(78)、「ザ・フォッグ」(80)、「遊星からの物体X」(82)、「ゼイリブ」(88)、「光る眼」(95)といったホラー映画で知られるジョン・カーペンター監督が、長編劇映画としては01年の「ゴースト・オブ・マーズ」以来となる、新作ホラーに挑戦することが決定。その新作「L.A.ゴシック(L.A. Gothic)」のキャスティングがスタートしたようだ。

同作は、ロサンゼルスを舞台に、復讐心に燃える牧師が自分の娘を悪魔の手から取り戻そうとするというストーリーで、“映画の都”のダークサイドを描く超自然現象系ホラーになる模様。

これを知ったファンは早速、主人公の牧師役にカーペンターの代表作「ニューヨーク1997」(81)、「エスケープ・フロム・L.A.」(96)の“スネーク・ブリスキン”こと、カート・ラッセルを熱望しているが、キャストの公式発表はまだ。

脚本は、イタリアン・ホラーの巨匠、ダリオ・アルジェント監督の初の英語作品となる新作ホラー「ジャッロ」(08年全米公開)も手がける脚本家コンビ、ジム・アグニューとTVのホラー出身のショーン・ケラー。3月の撮影開始が予定されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi