アンジェリーナ・ジョリー、「ベオウルフ」のリアルなCGヌードに赤面! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月8日 > アンジェリーナ・ジョリー、「ベオウルフ」のリアルなCGヌードに赤面!
メニュー

アンジェリーナ・ジョリー、「ベオウルフ」のリアルなCGヌードに赤面!

2007年11月8日 12:00

「ポワゾン」のヌードはもっとリアルだが「ベオウルフ」

「ポワゾン」のヌードはもっとリアルだが
(C)2007 Warner Bros.Ent.All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ゼメキス監督のCGアニメーション映画「ベオウルフ/呪われし勇者」(12月1日日本公開)のプレミアが11月5日夜、 ロサンゼルスのウエストウッド・ビレッジ・シアターで行われ、主演したアンジェリーナ・ジョリーが、パートナーのブラッド・ピットと共に登場。また、同日朝には米ABCの情報番組「グッドモーニング・アメリカ」に共演者アンソニー・ホプキンスと出演し、作品をPRした。

また、先週末3日にアンジェリーナは、「ベオウルフ」のロサンゼルスでの記者会見でいくつかの注目発言を残している。

CGで製作された自身のヌードシーンについて、アンジェリーナは「少し恥ずかしかったわ。あんなに露出してるなんて、自分でもほんとに驚いた。撮影中、恥ずかしくなることも確かにあったけど、デジタルアニメーションの楽しい映画だからと納得したの。でも、実際は私たちが期待していたのとは少し違ってた。私が演じたキャラクター(金粉を塗った全裸姿で敵を誘惑する存在)が、あんなにリアルに見えるとは思わなかったわ」

また、撮影の終盤には、今1歳になる娘シャイロちゃんがお腹の中にいたことを告白。「当時、私は妊娠3カ月だった。子供を授かったことが分かって、喜びの中にいたわね」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi