ビヨンセ、ファーギーら豪華スターが映画音楽を歌う、「ムービー・ロック」開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月8日 > ビヨンセ、ファーギーら豪華スターが映画音楽を歌う、「ムービー・ロック」開催
メニュー

ビヨンセ、ファーギーら豪華スターが映画音楽を歌う、「ムービー・ロック」開催

2007年11月8日 12:00

シャーリー・バッシーの 歌なら任せて!「オズの魔法使」

シャーリー・バッシーの
歌なら任せて!
[拡大画像]

[eiga.com 音楽ニュース] 音楽と映画の融合を祝い、豪華ミュージシャンたちが映画音楽のヒット曲を歌う祭典「ムービー・ロック」が、12月2日、ハリウッドのコダックシアターで開催される。

同イベントには、ビヨンセ、ファーギー、ジェニファー・ハドソンジェニファー・ロペスジョン・レジェンドキャリー・アンダーウッドら豪華スターが集結。作曲家ジョン・ウィリアムズが演奏・指揮を務める。ビヨンセは、映画「オズの魔法使」から「Somewhere Over the Rainbow(虹の彼方に)」を、アンダーウッドは映画「サウンド・オブ・ミュージック」の主題歌を歌う予定。ファーギーとハドソンは、“ジェームズ・ボンド”シリーズから「Live and Let Die(死ぬのは奴らだ)」と「Goldfinger(ゴールドフィンガー)」をデュエットするほか、メアリー・J・ブライジとレジェンドは映画「カサブランカ」から「As Time Goes By(時の過ぎゆくままに)」を披露する。

米出版社コンデナスト・メディアグループ、米製作者組合(PGA)、エンターテインメント・インダストリー基金(EIF)が主催。このイベントの模様は、12月7日に米CBSにて放送される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi