スコット兄弟のTV犯罪ドラマ「NUMBERS」を、弟トニーが初演出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年7月20日 > スコット兄弟のTV犯罪ドラマ「NUMBERS」を、弟トニーが初演出
メニュー

スコット兄弟のTV犯罪ドラマ「NUMBERS」を、弟トニーが初演出

2007年7月20日 12:00

[映画.com ニュース] 人気監督のトニー・スコットが、自ら製作総指揮するTVドラマ「NUMBERS/天才数学者のファイル」を初めて演出することが明らかになった。

米CBSで05年1月に放送開始された「NUMBERS」は、トニー・スコット監督(「トップガン」「デジャヴ」)が、兄のリドリー・スコット監督(「ハンニバル」「ブレードランナー」「グラディエーター」)とともに製作総指揮し、スコット兄弟のプロダクション“スコット・フリー”が制作する犯罪ドラマ。FBI捜査官(ロブ・モロー)が天才数学者の弟(デイビッド・クロムホルツ)の力を借りてロサンゼルスで起こる難事件に立ち向かうというストーリー。トニー・スコット監督が演出を手掛けるのはシーズン4の第1話で、今年9月に全米放送される。

日本では、今年4月からサスペンスシアター、FOXCRIMEチャンネルでシーズン2が放送されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi