世界初の「スパイダーマン展」が六本木ヒルズで開催中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年4月13日 > 世界初の「スパイダーマン展」が六本木ヒルズで開催中
メニュー

世界初の「スパイダーマン展」が六本木ヒルズで開催中

2007年4月13日 12:00

展示されているスパイダーマン「スパイダーマン」

展示されているスパイダーマン
[拡大画像]

5月1日に「スパイダーマン3」が全世界に先駆けて日本公開されることを記念し、映画「スパイダーマン」の魅力に迫る世界初の「スパイダーマン展」が、六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーにて開催されている(5月20日まで。4月16日は休館)。4月12日の開催に先立つ11日、マスコミ向けに「スパイダーマン展」の内覧会が催された。

会場には、シリーズ3作の撮影で実際に使用されたスパイダーマンや敵キャラクターのコスチュームのほか、小道具やコンセプトアートが展示されている。サム・ライミ監督の意向も反映され、特にコスチュームの展示に関しては、映画版のコスチュームデザイナーを務めるショーニー・スミスが来日して監修。マネキンにコスチュームを着せ、ポージングや展示方法まで細かくチェックし、さながら映画の中からキャラクターが飛び出してきたようなリアルさを追求している。スパイダーマンやメリー・ジェーンはもちろん、「2」のドック・オク、「3」のニュー・ゴブリン、サンドマン、ブラック・スパイダーマンのコスチュームも展示されているが、「3」で最大の敵となるであろうベノムのコスチュームに関しては、こちらも監督の意向から、16日に六本木ヒルズで開催されるワールドプレミアが終了するまでは、幕が降ろされて見られない状態になっている。そのほか、「スパイダーマン展」の詳細は下記サイトにて。

※サムネイルをクリックすると拡大画像が見られます

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi