「スパイダーマン4」始動。まずは脚本家と交渉へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年1月26日 > 「スパイダーマン4」始動。まずは脚本家と交渉へ
メニュー

「スパイダーマン4」始動。まずは脚本家と交渉へ

2007年1月26日 12:00

スタッフ・キャストに異動あり?「スパイダーマン3」

スタッフ・キャストに異動あり?
[拡大画像]

ソニー・ピクチャーズが、「スパイダーマン4」の準備を本格的に始動した。米バラエティ誌によると、「スパイダーマン3」の内覧試写を鑑賞したソニーの重役は、今後もシリーズを継続させることを決め、早速シリーズ第1作の脚本を執筆したデビッド・コープとの契約交渉に入ったという。トビー・マグワイアジェームズ・フランコなどの主要キャストやサム・ライミ監督との契約が「スパイダーマン3」で切れるため、彼らと新たな契約を結ぶことができるかどうかが鍵となりそうだ。ちなみに、デビッド・コープは、「インディ・ジョーンズ4」のシナリオを仕上げたことでも知られている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi