濡れ場は格闘技!?「愛の流刑地」豊川悦司&寺島しのぶトークショー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年1月12日 > 濡れ場は格闘技!?「愛の流刑地」豊川悦司&寺島しのぶトークショー
メニュー

濡れ場は格闘技!?「愛の流刑地」豊川悦司&寺島しのぶトークショー

2007年1月12日 12:00

新成人には刺激が強すぎ!? 「愛の流刑地」(左から)新成人に囲まれた豊川悦司、寺島しのぶ「愛の流刑地」

新成人には刺激が強すぎ!?
「愛の流刑地」(左から)新成人に囲まれた豊川悦司、寺島しのぶ
[拡大画像]

失楽園」の渡辺淳一が、日本経済新聞で連載し話題を呼んだ同名小説を映画化した「愛の流刑地」。公開が迫った1月9日、東京・有楽町の朝日ホールで“新成人のための愛ルケ指南試写会”が行われ、不倫カップルを演じた主演の豊川悦司寺島しのぶが参加した。

会場では、映画の上映終了後に新成人からの質問を受ける形でトークショーが行われたが、寺島を賞賛する新成人が目立った。これに対して豊川は「彼女がどんどん奇麗になっていくのを見て、『何で普段からもっと奇麗にしておかないんだろう』と思いました」とおちゃらけ、寺島から突っ込まれていたが、その一方で「寺島さんが相手だったので、余計な気を遣わずにシーンに集中できたし、すごく奇麗なラブシーンに仕上がりました」と、作品の出来に対する自信を語った。

また、本作は激しい濡れ場が連続することで話題になっているが、恥ずかしくなかったのかと問われた寺島は、「必死だったので、それどころではなかったですね。豊川さんの体をまじまじと見ている余裕もないし、格闘技みたいでした」と笑い飛ばし、喝采を浴びていた。1月13日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi