「ブルース・オールマイティ」続編はジム・キャリー抜きで : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年8月30日 > 「ブルース・オールマイティ」続編はジム・キャリー抜きで
メニュー

「ブルース・オールマイティ」続編はジム・キャリー抜きで

2005年8月30日 12:00

大ヒット映画「ブルース・オールマイティ」の続編が、主演のジム・キャリー抜きで製作されることが明らかになった。ジム・キャリーが続編出演のオファーを断ったため、製作側はキャリーの同僚エバンを主人公にした続編企画「エバン・オールマイティ」を立てた。前作でエバンを演じていたのは、現在、全米ナンバーワン映画「The 40-Year-Old Virgin」に主演してブレイク中のスティーブン・カレル。トム・シャドヤック監督、脚本のスティーブ・コーレンの続投も決定。ジェニファー・アニストンは出演しないようだが、神様を演じたモーガン・フリーマンの出演は現在交渉中だという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi