人気漫画「MONSTER」のハリウッド映画版、脚本家が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年7月12日 > 人気漫画「MONSTER」のハリウッド映画版、脚本家が決定
メニュー

人気漫画「MONSTER」のハリウッド映画版、脚本家が決定

2005年7月12日 12:00

浦沢直樹の人気漫画「MONSTER」の実写映画化がハリウッドで進められているが、ついに脚本家が決定した。映画化権を獲得したニューライン・シネマは、ジョシュ・オルソンに脚色を依頼。ジョシュ・オルソンとは、デビッド・クローネンバーグ監督の「A History of Violence」や「リーサル・トリガー」や「キラー・バグズ」という低予算映画を手がけた脚本家。契約には、続編に関するオプションも含まれている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi