アンジェリーナ・ジョリー、今度はエチオピアから養女 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年7月12日 > アンジェリーナ・ジョリー、今度はエチオピアから養女
メニュー

アンジェリーナ・ジョリー、今度はエチオピアから養女

2005年7月12日 12:00

結婚にはこりた?

結婚にはこりた?
[拡大画像]

アンジェリーナ・ジョリーが、カンボジアから迎えた養子のマドックス(3歳)に続いて、2人目の養子を迎えることを明らかにした。ピープル誌に語ったところによると、今回養子となるのは両親をエイズで失ったエチオピアの少女で、名前はザハラ・マーリー・ジョリー。年齢や身長など詳しいことは明らかにされていない。アンジェリーナは、「新しい家族を迎えることができて、非常に嬉しい」と語った。

なお、USウィークリー誌は、最新号でアンジェリーナの恋人と噂されるブラッド・ピットと2人で養子を取ったという記事を掲載。ザハラちゃんの引き取りにもブラピが同行していたことが確認されているが、アンジェリーナは依然として2人の交際を完全否定。シングルマザーとして、2人を育てていく意向だという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi