ハリポタ最新作が盗難に!犯人は逮捕 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年6月7日 > ハリポタ最新作が盗難に!犯人は逮捕
メニュー

ハリポタ最新作が盗難に!犯人は逮捕

2005年6月7日 12:00

7月16日に発売される「ハリー・ポッター」シリーズ第6作「ハリー・ポッターと混血のプリンス(仮)」を倉庫から盗み出し、英大衆紙に高値で売りつけようとした男2人が4日、窃盗などの罪で逮捕された。

警察によると、新作が保管されている倉庫で働く19歳男性が、37歳男性と共謀し、新刊2冊を盗み出した。2人は大衆紙サンに最低5万ポンド(約980万円)で売りつけようとした疑い。

サン紙の記者は警察に通報した上で、ロンドンから北約130キロの受け渡し場所へ向かった。そこに待機していた警察が男たちを逮捕。警察は新刊2冊を確保し、「証拠品として厳重に保管している」という。男たちはデイリー・ミラー紙にも接触していたという。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi