「スター・ウォーズ エピソード3」は、PG-13? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年3月15日 > 「スター・ウォーズ エピソード3」は、PG-13?
メニュー

「スター・ウォーズ エピソード3」は、PG-13?

2005年3月15日 12:00

ジョージ・ルーカス監督が、「スター・ウォーズ」シリーズ最終章「エピソード3/シスの復讐」のレーティングが、前作までのPG(年少者は保護者の同意が望ましい)より厳しいPG―13(13歳未満は保護者の強い同意が必要)になるだろうと予想した。米CBSの報道番組「60ミニッツ」で語ったもの。

「エピソード3」は、ジェダイの騎士であるアナキンがダークサイドに堕ちる過程を描いているため、シリーズ中最も暗く暴力的になるとみられており、ルーカス監督は「この映画に5歳や6歳の子を連れて行こうとは思わない。多分、PG-13になるだろう」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi