ピープルズ・チョイス賞、「シュレック2」が最多ノミネート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年12月7日 > ピープルズ・チョイス賞、「シュレック2」が最多ノミネート
メニュー

ピープルズ・チョイス賞、「シュレック2」が最多ノミネート

2004年12月7日 12:00

「シュレック2」「シュレック2」

「シュレック2」
[拡大画像]

アメリカの視聴者がお気に入りの映画・テレビ番組を投票する、第31回ピープルズ・チョイス・アワードのノミネートが発表された。今年最大のヒット作となった「シュレック2」が、作品賞を含む全ての映画賞でノミネートを獲得。批評家が選ぶほかの映画賞と違って一般観客が選ぶ賞だけに、ラインナップもバラエティ豊か。たとえば、作品賞にノミネートされた作品は、「エターナル・サンシャイン」「華氏911」「Mr.インクレディブル」「スパイダーマン2」「シュレック2」。授賞式は来年1月9日だ。専用の投票サイトで12月13日まで投票できる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi