スピルバーグが「CASSHERN」の北米配給へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年11月2日 > スピルバーグが「CASSHERN」の北米配給へ
メニュー

スピルバーグが「CASSHERN」の北米配給へ

2004年11月2日 12:00

夫婦で全米デビューに成功「CASSHERN」

夫婦で全米デビューに成功
[拡大画像]

今年日本で公開され、興収15億円を超えるヒットを記録した「CASSHERN」の北米配給権を、スピルバーグ率いるドリームワークスが獲得した。公開時期は未定だが、「千年女優」や「イノセンス」を配給した系列会社ゴー・フィッシュ・ピクチャーズからの限定公開になる模様だ。アメリカでは、全編ブルースクリーンで撮影し、デジタル処理を加えた「スカイキャプテン/ワールド・オブ・トゥモロー」が話題になっており、同種の製作プロセスを経た「CASSHERN」にも注目が集まりやすそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi