PTA完敗!「クレヨンしんちゃん」が春日部市の顔に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年4月6日 > PTA完敗!「クレヨンしんちゃん」が春日部市の顔に
メニュー

PTA完敗!「クレヨンしんちゃん」が春日部市の顔に

2004年4月6日 12:00

野原一家と春日部市市長

野原一家と春日部市市長
[拡大画像]

連載14年、TV放映、映画シリーズ12年を数える人気アニメ「クレヨンしんちゃん」。映画界では01年の「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」のブレイク以来、コアなファンの注目を集めているが、その主人公である野原一家が、物語の舞台である埼玉県・春日部市の市制施行50周年のイメージキャラクターとして住民登録されることになった。

これを記念し、4月6日、春日部市民文化会館にて住民票授与式が行われ、市長の三枝安茂氏よりしんちゃんに特別住民票が交付された。三枝市長は予想以上に集まった報道陣を見るや「こんなに大勢の報道陣が春日部に来たのは初めて」と驚きのコメント。自身もTVをよく見ているそうで、「春日部と言えば『クレヨンしんちゃん』というイメージが定着しているし、温かみのあるところと親近感がわくところが好きです」と、一時は俗悪キャラクターとしてPTAから目を付けられていた野原一家に太鼓判を押した。最新作「嵐を呼ぶ!夕日のカスカベボーイズ」は4月17日よりロードショー。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi