ラッセル・クロウの「シンデレラマン」が公開延期に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年3月16日 > ラッセル・クロウの「シンデレラマン」が公開延期に
メニュー

ラッセル・クロウの「シンデレラマン」が公開延期に

2004年3月16日 12:00

今年の年末に全米公開予定だったラッセル・クロウ主演のボクシング映画「シンデレラ・マン」の公開が、05年3月18日に延期となった。ラッセル・クロウが肩を脱臼し、クランクインが3月から4月19日に延びたことが原因とみられているが、スタジオであるユニバーサル・ピクチャーズは、公開延期について「撮影開始時期の遅れが原因ではなく、十分な宣伝期間が必要なため」としている。

シンデレラ・マン」は、ロン・ハワード監督とラッセル・クロウ、そしてプロデューサーのブライアン・グレイザーと脚本のアキバ・ゴールズマンという「ビューティフル・マインド」チームに加え、オスカー女優のレニー・ゼルウィガーが参加していることから、来年のアカデミー賞の有力候補と見られていたが、年末の公開が不可能になったことで、今年度の賞レースから脱落することになった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi