ラッセル・クロウ挙式、招待されない元恋人とは? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年3月18日 > ラッセル・クロウ挙式、招待されない元恋人とは?
メニュー

ラッセル・クロウ挙式、招待されない元恋人とは?

2003年3月18日 12:00

いろいろ事情があるんだよ

いろいろ事情があるんだよ
[拡大画像]

ラッセル・クロウがとうとう結婚する。相手は同じニュージーランド出身で、長年交際してきたダニエル・スペンサー。「ザ・クロッシング」(90年、劇場未公開)での共演がきっかけで交際が始まり、付き合ったり別れたりを繰り返していたが、この度ゴールインに漕ぎつけた。挙式はクロウの39歳の誕生日でもある4月7日、マスコミの目を避け、シドニー近郊の海岸沿いにあるクロウの所有地に家族と親しい友人だけを招待し行われる模様。宣誓が行われるチャペルは、周辺住民に「聖ラッセル・バジリカ聖堂」と呼ばれるクロウ所有のもので、去年クロウの弟の結婚式でも利用されている。今回は自分の結婚式とあって、約80人のゲストのために教会のスペースを拡大、ミラノから巨大な十字架を取り寄せて設置したりと、クロウは準備に余念がない。また、挙式開始は夕方と言われており、夕陽を浴びて宣誓するという大層ロマンティックなものになりそうだ。ちなみに、ダニエルの希望により、元恋人のメグ・ライアンは招待してもOKだが、ニコール・キッドマンはNGらしい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi